語学

改めて自分が『多言語習得者になりたい理由』を考えてみた

みなさんどうも。POLYGOLOT SOMMELIERを目指すTimothy(@Poly_Somme)です。

自分の性格上多くの人に会う機会があるのですが初めての人とお会いした時に

 

[voice icon=”http://poly-somme.staba.jp/wp-content/uploads/2017/12/Person-Symbol-1.png” name=”” type=”r”]どうしてそんなに色々外国語勉強するのですか[/voice]

と聞かれることがすごい多い。確かに普通に考えたら頭おかしいもんね。

僕だって18歳の頃までは外国語をいっぱい覚えようなんて考えもしなかったからねー…!

今では行ったたことない国の言語も色々覚えたい気持ちが強くなりましたよ。

ということで今回は、自己紹介でもさんざん使っているポリグロット=多言語取得者になりたい理由を改めて考えてみたいと思います。

個人的に思う『多言語取得者になりたい理由』

外国で生きていく上で、円滑なコミュニケーションのために

やっぱりこれが一番の理由。その言語を使う人たちと圧倒的に距離が近くなるよね。

僕らでも「英語でしかコミュニケーションできない外国人」より「たどたどしいけど日本語でコミュニケーションできる外国人」の方が仲良くなりやすいもん。

言語の壁って思った以上に心の距離が遠くなりがちだから、それを少しでも減らすために色々勉強したいねーって話。

例えばよく「言語を勉強するなら外国の彼氏/彼女を作りなさい」って言われたりするけどこういう理由だよね。

心の壁を近くしたいんなら、一生懸命その言語を使ってあげるのが一番の近道。

海外で働くソムリエなら知らなきゃいけない…かも?

実は僕のいるソムリエという業界3カ国語くらいならネイティブレベルに話せるという人は少なくないんだよね。

一流のソムリエにもなると5カ国語くらい話せる人も…。一流を目指すなら今のうちから勉強始めないと…

『ドヤりたい』

[voice icon=”http://poly-somme.staba.jp/wp-content/uploads/2017/09/img_1844-e1507388833286.jpg” name=”TIMOTHY” type=”l line”]僕…8カ国語しゃべれるんです![/voice]

なんて言ったらモテるんじゃないかな!?かっこいいんじゃないかな!

なーんてかすかな期待を抱きながらも実は割と本気で

「チヤホヤされたくて」勉強してる感あるよねー。

自分のコミュニティを組織したい

20代のうちにマルチリンガルを集めて大きなコミュニティを作りたい!

「作って何をする」とか「いつに集める」とか全く計画建てられてないけど

マルチリンガルが集まるだけで面白いこと起きそうだなと笑

そんなことをやろう!って言ってる人間が

[voice icon=”http://poly-somme.staba.jp/wp-content/uploads/2017/09/img_1844-e1507388833286.jpg” name=”TIMOTHY” type=”l line”]え、いや、まぁ僕は別にそこまでしゃべれないけど[/voice]

なんていうわけにもいかないので…実現のためにもまずは自分が頑張る!

今年もまだまだ勉強し続けます

目標としては28歳まで=4年後までに8ヶ国語達成したいなーとは思うけど…まだまだ道のりは遠そうです…

より刺激あ刺激ある人生のために今年も邁進していきます。