留学,語学

『頭の良さ』なんていらない!語学習得に必要なこと4選

みなさんどうも。POLYGOLOT SOMMELIERを目指すTimothy(@Poly_Somme)です。

やっぱり相変わらず、「どうやって言語勉強してるんですか?」という質問を定期的にいただきまして…!

個人的に特別な勉強法はないと思います。が

勉強する上でのメンタルやモチベーション管理が重要じゃないかなって。

ぶっちゃけ勉強ができるとかできないとか、センスがあるとかないとか

そんな些細なことよりもよっぽど重要。

過去5ヶ国語を勉強してきたおかげで最初は右も左もわからなかった語学勉強も

[voice icon=”http://poly-somme.staba.jp/wp-content/uploads/2017/09/img_1844-e1507388833286.jpg” name=”TIMOTHY” type=”r”]あー、こうすればもっと覚えやすいのかもな[/voice]

と、6年目にしてようやく実感できたことをみなさんに共有していきます!

『言語勉強で行き詰まってる』という人は参考にどうぞ!

語学学習で「頭の良さ」よりも重要なポイント

短時間をコツコツと積み重ね

『いきなり何当たり前のことを』と思うかもしれないけど、これが最大にして唯一の勉強法

言語を取得するためには反復練習こそが大事

1時間でも30分でもいいからとにかく日常の中に外国語を使う時間を取り入れてあげることが一番早く手っ取り早い方法。

1日数時間がっつり参考書で勉強して数日休むくらいなら、1日10個単語覚えておーわり!の方が後々ためになると思う。

自分を褒める めちゃ褒める

そういう意味では言語を覚える作業ってすごい地味で過酷な作業。

褒美やら、ポジティブな出来事ないとモチベーションなんて上がんない!

という事で自分を褒めまくるのオススメ。

[voice icon=”http://poly-somme.staba.jp/wp-content/uploads/2017/09/img_1844-e1507388833286.jpg” name=”TIMOTHY” type=”r”]ヤベェ…昨日覚えたレストランでの注文の仕方、今日スラッと言えた…天才かもしれん[/voice]

[voice icon=”http://poly-somme.staba.jp/wp-content/uploads/2017/09/img_1844-e1507388833286.jpg” name=”TIMOTHY” type=”r”]店員さんの質問理解できた!そして「お願いします!」って噛まずに言えた!さすが![/voice]

とか、何かあるたびに脳内で自分褒めてる。客観的に見るとすごい頭悪そうだなこの人。

でも別に自惚れても全く問題ないと思うよ。別に誰かと競うわけでもないし、争うわけでもないので

高を括ろうが、自惚れようが全く問題ないと思うし、その根拠のない自信のおかげで臆する事なく言語を喋ろうって思えるようになるし。

なのでみんな狂ったように自分褒めまくろう。

「なぜ?」と考える前に「覚える」のが大事

これはちょっと論理的な人にありがち。

[voice icon=”http://poly-somme.staba.jp/wp-content/uploads/2017/09/img_1844-e1507388833286.jpg” name=”TIMOTHY” type=”r”]普通この文法ならこの活用をするはずなのに、なんでこんな不規則になるんだ![/voice]

[voice icon=”http://poly-somme.staba.jp/wp-content/uploads/2017/09/img_1844-e1507388833286.jpg” name=”TIMOTHY” type=”r”]発音が突然変化するじゃん!なんでなんで![/voice]

とか。もうね。どの言語においてもキリのない疑問です。

もちろん、理由はあるよ?どういう風に変化して今のようなスタイルになったのか、とか。

でも、ただ喋りたいって人間がいちいち気にしてもキリがないからね。

[voice icon=”http://poly-somme.staba.jp/wp-content/uploads/2017/09/img_1844-e1507388833286.jpg” name=”TIMOTHY” type=”r”]あーそういうものなんだー[/voice]

って割り切って覚える事だけに集中しちゃいましょう。

長期目標と短期目標を設定

言語学習って恐ろしく先の見えない勉強…特に明確な目標もなく数年間頑張れるほど人間ってタフに出来てないです。

という事で目標を設定してあげる事が大事!

僕は大きく短期目標と長期目標に分けて計画してて

【短期目標】

「一定の期間を決めて、その間にどれくらい勉強するか」の目標

例)

  • 毎日10個の単語を覚える
  • ○曜日は中国語の雑誌を読むようにする
  • 数ヶ月後に行われるTOIECの試験で○点以上取る!

【長期目標】

「最終的にその言語を使って何をしたいか」を考える

例)

  • 英語を使って仕事がしたい
  • 韓国で自分のお店を持ちたい
  • フランスでワインの世界にどっぷりハマりたい

定期的に「達成した!」っていう喜びを得る事で最終的なゴールにたどり着ける

とにかく楽しんで学習する

学生ならともかく、社会人が自分の忙しい時間を使って言語を一つ勉強するってだけでも恐ろしい根気とモチベーションが必要…

でもせっかく生まれた「覚えたい!」って気持ちを絶やさないためにも、楽しく勉強してしまいましょ。

  • アプリやスマホを利用して、直感的に勉強する
  • 自分の興味あるジャンルの雑誌を外国語で読んでみる
  • 自分の好きな海外グループの歌を覚える

自分にあった楽しみ方を見つけてぜひ言語学習に活かしてみてくださいな。